FC2ブログ

彫金と宝石の彫り留め技法 : 伝統タガネ技法を現代ジュエリーに応用(初版)



私は 彫金関係の本が大好きで


いつものように ネットサーフィンで見つけた

かなり高額な彫金の本が・・・

その本がこちら ↓↓↓





中古でこの値段!!!

彫金と宝石の彫り留め技法



メルカリでも完売!!!


彫金と宝石の彫り留め技法 01






よーく見ると かなり見覚えが(ー_ー)!!


今から約20年以上前に 修行時代

鳥取で住み込みで修行してた時に 高価な本だけど

技術向上の為買った覚えが・・・(鮮明に思い出しました!)


修行時代のお給料が↓↓↓

月給が3万円(家賃、食事、電気、ガス、水道代込み)   

↑↑↑ ほんとの話しです。。。。。


あの厳しい時代があったからこそ 今がある!

感謝です、、、




本のタイトルがこちら


彫金と宝石の彫り留め技法




内容は ダイヤのなどの様々な石留を

丁寧に紹介していて

石留めのタガネの作り方まで写真付きで説明してあったので

よ~く読んでいたのを思いだしました☆



最近は読んでいませんでしたが

探してみると ありました!!!


彫金と宝石の彫り留め技法 02






価格を見ると!



彫金と宝石の彫り留め技法 03




彫金と宝石の彫り留め技法 04




彫金と宝石の彫り留め技法 05



さ、さ、3.000円・・・(*_*)


当時はこの 3.000円でも勇気がいった値段ですが  (その当時の給料が3万円だったので)

今の相場が 2~4万円で売買されています!





こんなに高値になるなら 今なら 1000冊は買ってました (^_^)



もちろん 手放す気はないので

大切にします。。。




終り
スポンサーサイト



1 Comments

-  

月給3万円!!!

2021/02/23 (Tue) 22:12 | REPLY |   

Post a comment