FC2ブログ

アインシュタイン博士




アインシュタインといえば、


アインシュタイン




ベロをだしたこの写真を連想する人が

多くいらっしゃるのではないでしょうか?

いわゆる『相対性理論』を発表した

天才ですよね!



アルベルト・アインシュタイン

出身地:ドイツ

生誕:1879年3月14日
死没:1955年4月18日
享年:76




26歳のときに、 「特殊相対性理論」 を発表しました!


これは「光の速さは変わらず、時間や空間は観察者によって違う」

というものでした。


うん、うん、なるほどね!   %&#”‘+‘/*?$&-*!‘*


訳が分かりませんが! なんとなく雰囲気で理解 (^_^;)


学者たちの中でも「相対性理論」をしっかりと理解していると言う人は

ほんの数人だとのことですから

理解できなくても大丈夫なのです。





その後、アインシュタインはノーベル賞を受賞しましたが

これは別の業績「光量子仮説」によるもので

「相対性理論」の業績によるものではありませんでした!!!




これは当時のノーベル賞の選考委員が

相対性理論を理解できなかったからだそうです。


選考委員が理解できないほどの業績だったとも言えますね!





のちに アメリカが 広島と長崎に原爆を投下しましたが

この原子爆弾は アインシュタインの研究結果が

参考になったとも言われております!?


そのためアインシュタインはとても後悔し

深く悲しんだそうです!

しかもアインシュタインは大の親日家だったそうです♪



アメリカで湯川秀樹に会ったときには

「原爆で何の罪もない日本人を傷つけてしまった。
本当に申し訳ない」


と激しく泣き出し、お辞儀を繰り返したといいます。


「第三次世界大戦が起きたら、どんな兵器が使われると予想しますか?」

という質問を受けました。

すると、「第三次世界大戦についてはわかりませんが

第四次大戦ならわかります。

石と棍棒でしょう。 

と答えました。



これは、「第三次世界大戦を引き金に人類は滅亡し

また遠い未来人類は生まれ、同じことを繰り返す」という意味なのでしょうか。


人工知能が脅威となりそうな現代、想像しやすい事ではあります。

ちなみにアインシュタインは無神論者でした。





100年前以上の人物が

光より速い物体はアインシュタインの理論上ではないと言います!

この理論は さまざまな意見がありますが?



タキオン粒子やニュートリノなど

しかしニュートリのは 誤報だったらしいですね!




こんなに科学が進化、発展しているのに

アインシュタインは すでに 光より速い物体は無いと知っていたのです!

未だに この理論をくつがえす事が出来ないのです!!!




そして、宇宙についても 多くの仮説を

言い当てています。

長くなりますので 省略、、、





しかも100年前に

100年前の環境で・・・

100年前の環境ですよ!
 


インターネットも通信機器もない時代に!




基本的に「 クローン人間 」は日本、世界中で

明確に禁止されていますが!



2019年現在、技術的には作ろうと思えば

十分可能だろうと思われています。



正に「 神の領域 」に足を踏み入れたと言っても

過言では無いのがクローン人間なのでしょう?


私も、この意見に賛成ですが・・・


今、アインシュタインが存在したら!!!

ハイリスク、ハイリターンではありますが


アインシュタインの知識をいい方向だけに活用すれば

間違いなく 世界はいい方向に向かうのではないでしょうか?

大げさに言えば 世界を救える 救世主になるのでは。。。




最後に、


死の間際、アインシュタインはドイツ語で何かをつぶやいたと言います。

が、、、

その場にいた看護師がドイツ語を解さなかったために、

彼の最期の言葉を聞き取れなかったそうです。



大変、気になりますね (ー_ー)!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。。。



終り
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment