サッカー日本代表 歓喜と残念な出来事!

昨日、アジア杯 日韓戦!!!

結果は PKの激闘の末 辛勝 ★★★


18[1]




前半、日本の失点(PK)

今野がペナルティーエリア内で パク・チソンを倒し PK

えっ???


あれで PK???

一通り イライラした後

本田から 長友が裏のスペースに!!!  最後は 前田が ゴーーーーーーール!!!


その後、岡崎が ペナルティー付近で 倒されて PK

えっ??? PK?

明らかにペナルティーエリアの外ですけど・・・

まっいいっか・・・


主審は初め ペナルティーエリアの外を指さしていたが 線審は 内側の判定?

日本にとっては いい判定したが

あの判定は 主審が十分判定できる 場所にもかかわらず・・・  PKの判定



韓国の監督も 会見で話しておりましたが

アジアの審判団が しっかりとした ジャッジができないと アジアのレベルは上がらない!

その通りです。。。 はい!





その後、終了間際に 痛恨の同点ゴール(*_*)

さすが 韓国 最後まで あきらめない 精神力、フィジカルはすごいですね!


PK戦は 川島のどや顔 いや ミラクルセーブで 約5年ぶりの勝利!!!

その後、日本の選手に握手を求める 韓国選手!!!



長い間、 日韓戦を見ていますが このように 試合後
互いの 健闘を称えあう 光景は 今まであまりなかったような気がします。

韓国の監督も 試合後の会見で 日本の検討を称え 是非! 優勝して下さいとの コメント!

その後、日本のマスコミから 拍手がおきたみたいです!!!



そんな美談があった中・・・


韓国の選手が 先制点入れた後の パフォーマンスに 首をかしげた人もいるのでは???

20110126111738-1[1]


この猿の物まね パフォーマンスは 白人が東洋人を揶揄する表現

人種差別的な表現なのです。。。



以前、マンチェスターの選手が Kリーグのグラブと 親善試合の際に
同じような パフォーマンスをして 問題になっておりましたが・・・


このようなパフォーマンスには 理解に苦しみます。



せっかく、いい試合だっただけに とても残念です。

スポンサーサイト
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

シルバーアクト

Author:シルバーアクト
Act. (アクト)ではお客様のご要望に応じてシルバーアクセサリーのオーダーメイド 修理、
加工も承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

http://www.act-jp.net/

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR